ブログアフィリエイト

読者目線のブログ記事の4つの具体的ポイント|メリットしかないからやらないと損!

read

ブログ初心者さんで読者目線という言葉を聞いてもぼんやりとしたイメージしかわかなくないですか?

Twitterとかでよく「読者目線のブログが大事だ!」と書いてあるけど具体的にどんな記事が読者目線なの?

読者目線とは見ている人の数ほどに読者目線があるので、一体具体的に何をしたらいいのかわかりませんよね。

ブログ始めて9ヶ月目で今まで多くのブログを見て研究してきました。そして実践して最高pv50万以上になったので、私個人思う読者目線のブログ記事に近づくポイントを4つ絞ってご紹介します。

読者目線の記事を書き続けることで検索エンジンで上位表示することができます。そしてpvや収益アップに繋げていきましょう♪

読者目線のブログ記事のポイント4つ紹介

読者目線のブログ記事は正解はありませんが、私が10ヶ月多くのブログを読んで書いてきて「読者目線」だと感じるポイントを4つ絞りました。

  • 記事を読むベネフィットが書いてある
  • 最初に結論、後に理由を述べている
  • 潜在的に知りたかったことも書かれている
  • 見やすい

一つ一つ理由を紹介していきますね。

記事を読むベネフィットが書いてある

読者目線の記事にするにはまず冒頭(リード文)で「記事を読むことでどんなこと(未来)を得ることができるのか」というベネフィットを書いてあげることが大事だと思います。

例えば、

  • この記事を読むことで読書のコツがわかり、人生の選択肢を大いに広げることができます。
  • この記事では、〇〇アプリのバグの原因と対処法を明確にすることができ、また使えるようにすることができます。

読んだ後の未来が見えていると読者としては安心して読めるし、その未来が欲しかったら「読みたい!」となれて嬉しいですよね。

こういう記事に出会うと読者目線だな〜と毎回感じています。

最初に結論、後に理由を述べている

読者は疑問や悩みを解消したくて検索しているわけなので、その答えが最初に書かれていると嬉しいですよね。

もちろん目次で自分が知りたい内容に飛ぶこともできますが、そのワンアクションをさせないことが読者の立場になったブログ記事ポイントだと思います。

あと、情報社会で読者は本当にその情報が正しいのかどうかをいつも脳内処理を繰り広げているのでしっかりと理由や根拠を明示してあげることが必要ですよね!

潜在的に知りたかったことも書かれている

検索してたどり着いた記事に疑問の答えが書かれていたけど、実はさらに展開した疑問も持ち合わせていたとしたら1ページで同時に解決できる方が読者にとっては嬉しいですよね。

例えば、

「スタバ 新作 カスタマイズ」と調べたとします。

スタバの新作のおすすめカスタマイズ方法がまとめられていたり、実際の感想が書かれていたらとても参考になりますよね。

その読者をさらに想像してみると、今スタバの目の前にいて新作をまさに飲もうとしているけどおすすめのカスタマイズ方法知りたいな〜と思っている人だとします。

そうすると既に購入するというアクションに進むことが考えられるので、新作の値段やカロリーなど同時に書かれていたら嬉しくないですか?

実際に私はこういう記事に出会うと、「助かるな〜♡」と思います。

読者に「そうそう!これも知りたかった〜」と思わせるのがミソなんだね!

思いつかないそんな時は、『セルフツッコミ』です。自分で書きながらツッコミを入れていくと思い浮かびますよ。(ex「買ってみるけど返金はあるの?」「契約するけど解約はすぐにできるの?」など)

見やすい

いきなり抽象度が高くなってしまいましたが、読んでる記事で疲れてしまって途中でページを変えてしまった経験はありませんか?

そのほとんどがサイトの見やすさが影響しています。

例えば私が見やすいブログにするために意識していることは

  • 箇条書きをいれる
  • 見出しで区切る
  • 枠組みをつける
  • ひと休みできるように画像を挿入する
  • 1文をできるだけ短くする
  • 誤字脱字をなくす

コンテンツだけではなくてブログのデザインや空白の使い方によっても読者目線のブログ記事かそうでないかわかれます。

読者目線のブログ記事だとこんなメリットが!

自分目線ではなくて読者目線のブログが書けるようになるとメリットだらけです!

  • 検索エンジンで上位表示されやすい
  • 読む人の貴重な時間を奪わない
  • ファンがつくブログになる

  • pv数が増える
  • 収益も増える

ちなみに、検索エンジンはGoogleのアルゴリズムが90%以上採用されているので、『ユーザー第一』のGoogleは読者目線に有益な情報が書かれているブログ記事を上位表示させます。

読者目線のブログはメリットだらけなので、試行錯誤していきましょうね。

YURI

人に読まれる記事を量産できるとどんどん楽しさも広がっていきます!

読者目線のブログライフを送ろう!

ブログを始めたばかりの時に目にしたこの言葉が今でも私はずっと忘れられません。

「読者はあなたには興味ありません。あなたの記事に興味があります」

本当にその通りだなと思ったんです。私は元モーニング娘の辻ちゃんでもないし有名人でもない!だから私の興味ある人なんていなくて、記事の情報に興味があるんだと。

そこをきちんと自覚することができました。

だから自分目線ではなくて読者目線である必要がありますよね。

まとめ

読者目線のブログ記事に近づくためのポイント4つに絞ってご紹介しました。

  • 記事を読むベネフィットが書いてある
  • 最初に結論、後に理由を述べている
  • 潜在的に知りたかったことも書かれている
  • 見やすい

最低でも意識し続けていることです。

もちろん正解なんてありませんので、ライバルチェックの時に上位表示している記事の良いポイントを研究し続けて要素を増やしていきましょう♪

楽しいブログライフを送りましょうね。

ABOUT ME
YURI
ブログアフィリエイトとコンサルをしています。元OL→保育士。副業でブログを始めて月収6万、本業にして月収約20万円を達成! 現在はパソコン1台で好きな場所でノマドワークしています。好きなものはコーヒーと旅行とYUKI